2013年10月17日木曜日

ほんとのこというと




ほんとのこというとメインキャラはオサモダスです。
いせやはメインアカウントのサブキャラであり、たまたまレシソラオ氏に声をかけられたのでギルドCommonsに居候させていただいているという意識でいたりします。

幼いころはずっとぼっちでスカラリーフを狩っていたものです。
職装備を身にまとってトフを召喚しまくってドップルを回っていたりもしました。

レベルが130くらいになった頃に同アカウント内のサブキャラとしてフェカを作りました。
その背景としては、オサモダスでドップル回っていた時のこと、フェカドップルが全然倒せなくてフェカちゃんTUEEEEEEって思ったのがきっかけだったりします。あとかわいい。

遠距離からナチュラルアタックやら雲アタックやらバブルやらでごりごり削ってきて召喚獣たちがバシバシ倒されていき、いざ攻撃しようとしても固すぎて倒せない・・・。
そんなフェカをやってみたらさぞ面白かろうと思い作ってみてびっくり。なんとダメージがまったく出せないではないですか。

最初はほんとに何もできなくて寄生プレイで40くらいまでレベルを上げ、なんとかどろりを一人で倒せるくらいになって次第に自立していきました。

<中略>

そして今に至る。

0 件のコメント:

コメントを投稿